Top > 趣味 > 多額のお金が必要

多額のお金が必要

特定調停という手段も任意整理による解決と似ていて、おのおの貸し手に返済を行うことを選択した借金整理の方法なのです。

 

他の表現でいうなら裁判所がやる借金の整理と考えることができます。

 

この特定調停という方法も任意整理による処理と同じように破産手続きとは違いある部分だけの負債のみをまとめていくことになるので、他に連帯保証人が関係している契約を除いて整理をする場合や自動車ローン以外だけを手続きしたい場合等も使用することもできますし資産を放棄してしまうことは求められませんので、戸建て住宅などの個人資産を所有しているものの放棄したくない場合でも有効な債務整理の方法になります。

 

いっぽうで、手順を踏んでからの返済に必要となる額と実際としての収入額を比較し、常識的に見て返済の目処が立つ場合においてはこの特定調停による処理を進めることに問題ありませんが自己破産手続きとは異なって負債そのものが消えてしまうのではありませんので、借金の金額がだいぶある状況の場合、実際問題としてこの方法での選択肢を選ぶのは困難であるということがいえるでしょう。

 

いっぽう、この手順は裁判所という機関が間に入ってくるので弁護士などのプロにお願いしなくても立場が弱くなるようなことにはならないということとか手続きにおいての金額を圧縮できるというポイントはありますが貸方からの督促に対して対応していく必要がある点や、裁判所に何回も足を運ぶ手間がかかるというような要素もあります。

 

それから、任意による整理との比較点ですが、この方法により同意に達しない場合には利子をすべて含めた形で渡していく必要があるといったことやあとから見れば債権者に返済する額が任意整理による手続きの場合と比べて増える場合が多いといった留意点もあります。

 

趣味

関連エントリー
ドルやユーロの為替妻がリフォームしたがって、車どころじゃないよ~多額のお金が必要テスト